雑記

月100万円稼げる方法か、月1000pips稼げる方法か

投稿日:

月100万円稼げる方法と月1000pips稼げる方法で

お金を払ってくれたら中身を教えますよ?という商材がそれぞれあった場合

どちらに払いますか?

 

 

 

 

 

私なら,1000pips稼げる方法に目がいきます。

例えば米ドル/円でトレードを行った時

 

1万通貨で取引した場合

1pip=100円の利益になります。

 

1000pips稼げた場合の利益は

 

1000×100=100000円になります。

まぁ10万円です。

 

これだと100万円の方がいいですが

100万稼ぐ方法って簡単に言えば

 

1億通貨でトレードすれば

pipで100万の利益です。

 

当然、1pipの損切りで100万の損失です。

当然ですが1pipで損切りというのはあまりないです。

 

10pipsの損切り設定だと1000万の損切り()

 

これは極端な例ですが

何が言いたいかというと、リスクが高いトレードをすれば

月100万稼ぐこともできるのです。

 

では1000pipsの場合、100万稼ぎたければ

10万通貨のトレードでいいのです。

 

10万通貨ならば

pip=1000円になります。

 

仮に10pips損切りでも1万で済みます。

1万の損切りは大きいよって思うかもしれません。

 

でもここで重要なのが安定して1000pips稼げるのならどうでしょう?

安定して1000pips稼げる場合、かなりトレードに自信もあるでしょう。

 

仮に1回損切りをして1万を失ったとしても

総合的に1000pips稼げるのであれば

問題ないと思います。

 

常勝トレーダでも勝率100%は不可能です。

かならず何処で損切りをしています。

 

でも損小利大でトレードされているので、最終的には大きく稼げるのです。

 

月1000pipsを安定して稼ぐことを目指し

安定して稼げることが出来れば

後は、資金を少しずつ増やして、初めは月10万円の利益でも

いずれは100万円も達成できるでしょう。

プロの稼ぎ方を知りたい方必見!

早く稼げるようになりたい人はこちら

インジケーターやトレンドライン、サポートラインやレジサポラインなどは手法に関するもので、すべて知る必要はありません。

ダウ理論などの基本的なことは知っておいた方がいいですが、例えば移動平均線で稼げるようになってしまえば他のインジケーターの使い方を学ばなくてもいいのです。

ではこのように思うことはないですか?

 

すでに稼いでいるプロの手法を学べば、早くトレードで稼ぐことができるのではないか?

 

そのとおりです。

 

私が実際に常勝トレーダーさんから聞いたお話を簡単にさせていただきます。

常勝トレーダー:Oさんの例

Oさんは独学でFXを始めて1年掛けてオリジナルの手法を作成。その後、ほぼ負けなしのトレーダーになられています。

現在は手法を販売&指導を行い、早い人は4ヶ月で稼げるようになっているそうです。

 

専業トレーダー:Sさんの例

Sさんはサラリーマン時代に2年間独学でFXを勉強し、億以上稼ぎ出すことに成功して独立。

現在は教材の販売やコンサルティングをしてFXで稼げるトレーダーを輩出しています。

Sさん曰く、早い人は3ヶ月で結果が出ているそうです。

その他にも6年かかった人や、それ以上かかった人もいらっしゃいます。

独学で1から手法やルールを構築するより、プロの手法やルールを伝授してもらいあなたのものにする方が断然早いです。

プロの手法を手にすることが、稼げるトレーダーへの近道なのです。

デイトレーダーMt.moreさんの「トレード全書」

1時間足をメインとしたデイトレード

EMA、水平ラインを使ったトレード

トレードサインが表示されるオリジナルインジケーター付き

メールサポート(無制限・無期限)対応あり

Mt.moreさんのトレード全書は、上位足で強いトレンドを確認して、1時間足でエントリーしていくデイトレード手法になります。

指数平滑移動平均線(EMA)と水平ラインを使ったトレードで、ローソク足で反転の形を確認してからトレードをしていきます。

デイトレードではありますが、相場環境が整っていなければ、ノートレードになるため無駄なトレードをしなくなり、いわゆる”ポチポチ病”の改善にもなります。

 

 

プーさん式トレードマニュアル「輝」

4時間足をメインとしたスイングトレード

水平ラインを引いくトレード

IFO注文を使い、仕事中でも自動で決済まで行う

忙しい人向けゆったりトレード

無期限のメールサポート付き

ぷーさん式トレード手法は、4時間足をメインとしたスイングトレードです。

しかし、ぷーさん式トレードは1時間足や15分足でも使える手法なので、あなたの生活スタイルに合わせたトレードが可能になります。

トレードは、水平ラインを2、3本引いてIFO注文を入れておくだけですので、就寝中、仕事中でも自動で決済までしてくれるため、忙しくチャートを見る時間をとれない方も、PCに張り付いてチャートとにらめっこする必要がありません。

-雑記

Copyright© FXの始め方が分かる!初心者向けの入門サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.