トレンドの初動を狙うプロトレーダー「ぷーさん式トレード手法」

ぷーさん式トレード手法は4時間足をメインとしたスイングトレード手法になりますが、基本をマスターして、自身のスタイルに落とし込めれば15分足や1時間足でも使える手法になります。

手法の内容は簡単で、水平ラインを引いて条件が整えばIFO注文を入れて放置するといった方法で、チャートの確認は数分で済ませてあとは待つだけ。

チャートを見る時間がとれない方にオススメな手法になります。

では、ぷーさんとはどんな方か、そして手法の概要から教材の内容まで紹介していきます。

 

プーさん式トレードマニュアル「輝」

今すぐ購入する

 

ぷーさんってどんな人?

ぷーさんは、まだ稼げなかった頃プロのトレーダーと出会い覚醒。4時間足でスイングトレードを行い、月収100万円以上稼ぐトレーダーとなった今では、指導者としてトレーダーを育てているプロトレーダーです。このぷーさん式トレード手法「輝」は、プロトレーダーであるぷーさんがFXで稼ぐ技術を公開しています。

参照元:FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝~かがやき~

 

 

ぷーさん式トレード手法とは?

トレード手法のポイント

・水平ラインを使ってトレンドの初動を掴む

・メインは4時間足。1時間足や15分足でも通用する

・IFO注文を使ったトレード

・勝率は約60%のトレード手法

 

水平ラインを使ってトレンドの初動を掴む

ぷーさんのトレード手法は水平ラインを使い、トレンドの初動を狙っていくトレードです。

このチャートで例えるなら

ぷーさんのトレードでは、青○内で狙っていくスタイルでトレンドが始める所を狙っていきます。

 

初心者の方はいろんな所に水平ラインを引いて、チャートが水平ラインだらけになりがちですが、プーさん式トレードマニュアルでは水平ラインを引くのは1本~2本程度で、不要な所には引きません。

 

有効的なところに水平ラインを1本~2本引く

 

なかなか最初は必要な所に引くことができなくても、水平ラインの引き方を動画で解説されています。

 

メインは4時間足。1時間足や15分足でも通用する

スイングトレードは初心者向きのトレードスタイルでもあります。

スキャルピングのような短期トレードはトレンドも早く終わるため早い判断能力が必要であり、狙える利幅も小さくなるためトレード回数も増やす必要があります。

 

トレード回数が増えるということは、損切りになる回数も多くなるということ。

逆にスイングトレードは狙える利幅も大きく、トレード回数も少ないためリスクを抑えることができます。

 

しかしスイングトレードでしか使えない手法ではありません。

ぷーさんはもともと4時間足でスイングトレード中心でしたが、今では15分足や1時間足でもトレードをされており、この手法はデイトレードでも同じように使えます。

 

スキャルピングでも使えると思いますが、私個人的にはトレード回数が多く、早い判断能力が必要なためオススメしません。

 

IFO注文を使ったトレード

水平ラインを引いて、ローソク足を確認後に「ある形」になっていればIFO注文を仕掛けます。

 

メモ

IFO注文とは?

IFO注文はエントリー(指値注文or逆指値注文)と損切り(逆指値注文)、利確(指値注文)を同時で行える注文方法になります。

 

IFO注文なので、チャートを見ていないときも自動でエントリーから決済まで行われるため、チャートを見る時間がない方でもできる手法になります。

 

チャートの確認を数分で行いIFO注文を入れるだけ。

あとは外出中、就寝中、仕事中でもトレードができてしまうのです。

 

勝率は約60%のトレード手法

リスクとリワードの比率が1:1の場合、勝率60%あれば十分という考え方です。

例として

利確10万円 損切10万円 トレード回数10回

60万円(利確)―40万円(損切)=20万円の利益となります。

 

これで1:2になればどうでしょうか。

利確20万 損切10万円 トレード回数10回

120万円(利確)―40万円(損切)=80万円の利益となります。

勝率だけでみると低いようにも感じてしまいますが、計算してみるとイメージも変わってくるのではないでしょうか。

プーさん式トレードマニュアル「輝」

今すぐ購入する

 

こんな方にオススメ

こんな方にオススメ

  • 無駄なトレードをなくしたい
  • ゆったりとしたトレード技術を身につけたい
  • プロのトレード術を学びたい

 

無駄なトレードをなくしたい

トレンドの初動だけを狙っていきます。

このチャートの赤○のような、ある程度伸びきって勢いがなくなった場面は狙いません。

 

初心者はトレンドが出来上がってからトレードを始めますが、それでは遅いのです。

赤○のような箇所は、トレンドの起点辺りからポジションを保有してきたトレーダーが決済を考える場所で、新規買い注文を入れるような場所ではないのです。

 

プロトレーダーはトレンド開始から狙うのに対し、初心者や勝てないトレーダーはトレンドの終わり頃でようやく狙い始めるのです。

トレンドの終わり付近では、もう伸び代が小さく狙える利幅が小さいため、狙うべきではありません。

 

むしろトレンド転換を考えて、次は売りで狙うため準備を始める。

これがプロはできるのです。

 

ゆったりとしたトレード技術を身につけたい

チャートを見て水平ラインを1本か2本引き、ローソク足の形を確認して条件が整えばIFO注文を入れるだけなので数分程度で済みます。

IFO注文を入れた後は寝ていても仕事中でも自動で決済までおこないます。

 

スイングトレードですのでトレード回数が少ないですが、デイトレードでも使える手法なので、トレード回数を増やしたいという方は1時間足や15分足でトレードすることもできます。

 

プロのトレード術を学びたい

ぷーさんの手法は、まず戦略をたてるところから始まります。

戦略のたて方から、優位性の高い水平ラインの引き方、損切りの考え方と利確の考え方、そして資金の増やし方まで学ぶことができます。

 

先ほども述べましたが

プロトレーダーはトレンド開始から狙うのに対し、初心者や勝てないトレーダーはトレンドの終わり頃でようやく狙い始めます。

 

トレンドの初動を狙う方法を学べるのが「プーさん式トレードマニュアル」になります。

 

オススメではない方

オススメではない方

  • 短時間で稼ぎたい
  • 今すぐ稼げるようになりたい
  • 勝率80%90%の方法を知りたい

 

 

短時間で稼ぎたい

ぷーさんの手法では、狙うパターンはトレンドの初動のみなので、トレード回数が多いというわけではありません。

そしてゆったりとしたスイングトレードになります。

 

スキャルピングはとても難しいトレードスタイルです。

狙う利幅は数pipsであるため、1回の稼げる金額も小さいです。

そのため、トレード回数を増やすかロット数を増やす必要がありますが、トレード回数が増えるということは損切り回数が増える可能性が高くなります。

 

ロット数を増やせば1回のトレードで稼げる金額は増えますが、損切り額も増えます。

1回のトレードが数分から数十分で終わるため早い判断能力も必要です。

 

それでもスキャルピングがしたい!という方にはこの手法はオススメしません。

 

今すぐ稼げるようになりたい

これはぷーさんの手法に限らず、すべての手法で今すぐというのは無理です。

ぷーさんも動画内で語っていますが、必ず練習と検証が必要です。

相場の世界は学習や検証なしで稼ぎ続けることができるところではありません。

 

学習意欲のない方やギャンブルトレードをしたい方には不要なものでしょう。

 

勝率80%90%の方法を知りたい

動画内でも説明されていますが、ぷーさんの手法は勝率60%ですが、うまい人はもっと勝率を高めることもできるそうです。

実際に生徒さんでぷーさんより勝率が高い人もいらっしゃるそうです。

勝率が高い手法ではありませんが、あなた自信が勝率を高めていくことが可能。。

 

プーさん式トレードマニュアル「輝」

今すぐ購入する

 

輝 2018Verの内容と感想

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝~かがやき~は輝の本章と初心者用の基礎編の2部構成になっています。

 

~輝~基礎編

 

 

 

・第1章 最重要の基礎知識

・第2章 ダウ理論

・第3章 水平線の引き方

・第4章 王道チャートパターン レジサポ転換

・第5章 トータルで勝つ!勝率と報酬比率

・第6章 損切りと利確

・第7章 資金管理と勝ち組の行動

・第8章 メンターと仲間

1章~8章の構成になっており動画総時間は約2時間になっています。

こちらではFXとは何か?というような内容ではなく、勝ち組と負け組の違い、水平ラインの引き方から資金管理の方法といった内容になっています。

勝ちトレード=良いトレードではない

負けトレード=悪いトレードではない

ぷーさんのトレードは勝ちも負けも良いトレードであることが前提としてあり、負けること=ダメなことではなく、負けるときもプロらしく負けること。

負け組だったぷーさんが勝ち組になれた理由と勝ち組になるための手順が、この基礎編で学ぶことができます。

 

~輝~本章編

・第0章 輝 2018version

・第1章 トレンド転換と優位性

・第2章 2番煎じ、3番煎じと初動の違い

・第3章 具体的なエントリー方法

・第4章 報酬比率メリット・デメリット

・第5章 実際に計算してみよう!

・第6章 トレンド転換場面を60通り見てみよう!

・第7章 一子相伝 最終奥義トレーダーの心得

0章~7章の構成で動画総時間は3時間以上になります。

こちらの動画内では、いろんなエントリー場面のチャートを紹介しており、中には負けトレードも含まれています。

多くの人が、トレンドができあがってからエントリーをしようとするがそれでは遅い!

トレンドの最初を狙うには、最初の準備が重要。

これはぷーさんの教材の中での要約ですが

多くの方が赤○でトレードをしており、ここでトレードしている時点で遅いということ。

狙うのならココというがぷーさんのトレードです。

このトレンドの初動を狙うことが重要で、あらかじめ準備しておく必要があります。

 

輝ではトレンドの初動を狙う手法だけではなく

・なぜ水平ラインを引くのか?

・なぜ勝率60%でもいいのか?

といったプロの考え方を学べる教材になっています。

この教材を学んでいると、ただ手法が大事ではないと言うことがわかります。

 

手法に加えて考え方が重要になってきており、ルールを守ってトレードをすることで資金を増やし続けることができるということのようです。

この考え方というのは、なかなか独学では気づきにくいものがあり、プロに教わることがなければわからなかったでしょう。

 

まとめ

 

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝~かがやき~はこういう方にオススメ

・無駄なトレードをなくしたい

・ゆったりとしたトレード技術を身につけたい

・プロのトレード術を学びたい 

時間はかかりますが、検証を繰り返しご自身のトレードスタイルを築き上げていってください。

 

プーさん式トレードマニュアル「輝」

今すぐ購入する

 

 

 

更新日:

Copyright© FXの始め方が分かる!初心者向けの入門サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.